未経験でも派遣会社がしっかりとフォロー


これまでキャバクラ嬢として一切働いたことがないけど、最近メディアでもたくさん取り上げられて興味が出てきたからキャバクラ派遣で働いてみたい、そんな風に思っている女の子もいるかもしれません。
ぜひぜひ働いてみて欲しいですね。

もちろん、派遣は未経験でも大丈夫です。
接客業すら経験したことがなくても、派遣なら働き始めることができるんです。

派遣会社に登録するときに未経験であることを伝えれば、しっかりとフォローしてくれます
お仕事の内容を教えてくれたり、接客に関するマナーなどを教えてくれたりもするので、全く心配はいりません。

各お店でも、こういうことは教えてくれますよ。
お店は常に新しい女の子がアルバイトとして入ってくる状態になっているので、派遣であってもキャバクラ嬢としての経験がなければ、「うちのお店ではこんな風に接客してもらいます」みたいな感じで丁寧にレクチャーしてくれます。

お酒が苦手でも、もちろんOK
キャバクラに来る男性のお客様は、キャバクラ嬢の女の子たちに飲むことを強要することはありません。
お酒が苦手でも、ちゃんとお酒が作れれば問題なし
安心して働き出すことができます。

体験入店よりも派遣の方が気楽で働きやすい?


キャバクラ未経験の女の子は、「体験入店があるから安心」って思いがち。
それもいいんですけど、体験入店ってそれぞれのお店専属で働くこと前提なので、実はいろいろな制約があったりするんです

例えば、同じ店舗で何度も体験的に働くこともできないし、店舗専属のキャバクラ嬢になるのが嫌だから体験入店のみでいろいろなお店を転々とするのも限界が出てきてしまいます。
あまりにも体入ばかりしていると、いわゆる「体入荒らし」として有名になってしまうかもしれません。
だったら、最初からキャバクラ派遣を選んでおいた方がいいでしょう。

何度もできない体験入店と違って、キャバクラ派遣はいつでも自由に店舗を選ぶことができます
上で言ったように、派遣会社やお店のフォローもあるので安心ですし、もし苦手なお店があったら、そこには次から行かなければいいだけ。

お店に所属する前提で働くと、そこに所属した後に「このお店、苦手だ…」とか思っても、次からもう行かないなんてことは許されません。

言い換えてみると、派遣で働くのって、ずっと体験入店を続けてるみたいな感覚なんです
それでも少しずつは慣れていくから、どうせ未経験で働いてみるなら、断然キャバクラ派遣の方がメリットが感じられますよ。

働くたびにお店に連絡入れて問い合わせて面接受けて、みたいなわずらわしい作業もないですしね。
経験を積むなら、やっぱり派遣がおすすめです。